日本一あまい安納芋が人気の理由は3つあった。

日本一あまい安納芋が人気の理由は3つあった。

安納芋とは、鹿児島県の種子島北部の安納地区発祥の糖度40%以上を誇るとても甘くて美味しいさつまいものことです。一般的なさつまいもの糖度は12%程度、それと比べると圧倒的な甘さを誇ります。

その安納地区を代表する最大規模の農園が、中園正男さんが代表を務めるみついもの里(中園ファーム)です。安納芋の品評価でも唯一最高金賞を3度受賞したことのある、安納芋の栽培にかけてはまさに日本一の農園といっても過言ではありません。しかもこのみついもの里の安納芋は、業販のみならず通信販売も行っていますので、どなたでも手軽に手に入れてその味を楽しむことができるんです。

商品ラインナップとその価格を以下にまとめてみました。

(みついもの里の安納芋 商品ラインナップ)

  • 熟成プレミアセット3kg(M・Lサイズ混合 目安12~15個入り) 2,980円(送料無料、代引き324円)
  • 熟成プチいもセット3kg(2S・Sサイズ混合 目安25~30個入り) 2,580円(送料無料、代引き324円)
  • ワケありセット3kg(2S・Lサイズ混合 目安12~15個入り) 1,980円(送料無料、代引き324円)

全てのセットが 送料無料なのが嬉しいですよね。しかもまとめ買いをすると、3箱購入で1箱プレゼントがつき合計4箱、4箱購入だと2箱プレゼントがついて合計6箱とかなりお得に購入することができます。

(みついもの里の安納芋 まとめ買いの価格)

  • 熟成プレミア3箱まとめ買いセット(購入9kg+プレゼント3kg) 8,940円(送料無料、代引き324円)
  • 熟成プレミア4箱まとめ買いセット(購入12kg+プレゼント6kg) 11,920円(送料無料、代引き324円)
  • 熟成プチいも4箱まとめ買いセット(購入12kg+プレゼント6kg) 10,320円(送料無料、代引き324円)

なお、一か所追加につき送料は別途600円かかりますが、箱をそれぞれ別の配送先に送ることもできます。贈り物をする際や、友人にも安納芋の美味しさを教えてあげたい場合には最適です。

安納芋がおいしい3つの理由

ひとつは、安納芋の産地である種子島は温暖な気候のため、寒さが天敵のさつまいもも、他の地域よりも長く畑に置いておけます。元々甘い安納芋ですが、更にデンプンを多く蓄えることができるため、糖度40%という驚きの甘さを実現できるんです。さらに、みついもの里のロケーションは種子島においても安納地区は緩やかな丘陵地帯で、さつまいもの美味しさを増すミネラル分が潮風に乗って運ばれてきます。

このような要素が相まって、日本一甘くて美味しい安納芋が作られるんです。これが2つ目の理由。濃厚な甘さとまろやかな食感は一度食べたらやみつきになる美味しさ。砂糖菓子よりも甘くて、栄養も他満点でヘルシーですので、女性や子供にもオススメです。

最後の理由は、この安納芋は、熟成させると更に甘くなるんです。みついもの里の安納芋は、「種子島安納いもブランド推進本部」の厳しい審査を通過したものを、最適な環境で熟成させてから全国に出荷しています。これだけのこだわりがたっぷり詰まっているからこそ、たくさんの人々から愛されているのだと思います。

オススメポイントの裏付けはこれだ!

みついもの里の安納芋は、メディアで取り上げられたり受賞歴も多数あります。誰もが知る人気テレビ番組にもそのこだわりの農法や美味しさの秘密が取り上げられて、瞬く間にさつまいも界のトップスターに上り詰めました。以下にメディア掲載実績や受賞歴をまとめてみました。

  • 食彩の王国
  • ザ・鉄腕DASH!!
  • スッキリ!!
  • 安納いも品評会 最高金賞受賞(3回)

種子島までメディア取材が来るのは、安納芋の高いクオリティと多くの方から高い支持を受けている証拠であると言っても過言ではありません。また審査の厳しい品評会でブランド認定を受けており、最高金賞を3回も受賞しているみついもの里の安納芋は、確かな信頼と実績を誇るまさに日本一のさつまいもであると言えるでしょう。

スイーツ好きな友人と一緒に味わいたい!

みついもの里の安納芋は、砂糖不使用で驚きの甘さを誇るまさに天然のスイーツです。定番の焼き芋でシンプルに楽しむのはもちろん、コロッケや天ぷら等の食材として使用したり、アイスクリームやタルトなどのスイーツに使用しても抜群の美味しさを楽しむことができます。メディアで日本一と豪語されるアイテムも、今や通販で日本全国どなたでも簡単に手に入れることができる時代です。

みついもの里の安納芋はお値段も常時割り引かれていてとっても良心的。しかもまとめ買いすると更にお得に手に入れることができます。まだ安納芋を食べたことが無い方はもちろん、その魅力にやみつきになった方、ご家族や友人や親戚にもその味を知ってもらいたい方は、もうお取り寄せするしかありませんよね。